00238710

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
かっちゃんと単車井戸端会議

[ホームに戻る] [新規投稿] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



キャンプ確定 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/18(Wed) 10:06:13 No.10473  引用する 
4/21(土)青川峡キャンピングパーク予約確定しました。

いつも通り
集合場所/マックスバリュ北勢ショッピングセンター
所在地/〒511-0428 三重県いなべ市北勢町阿下喜3325-1

集合時間/13時

にてお願いします。

★≪ちかさんに業務連絡致します。≫☆
ご参加いただける場合、キャンプ場が満員でも一応キャンプセットを持参で御願いします。
おおっぴらには言えませんが、キャンプ場にお願いすれば場合によっては泊まれます。
絶対ではないので駄目だったら御免なさいですが(^_^;)

Re: キャンプ確定 投稿者:ちか - 2018/04/19(Thu) 01:53:41 No.10474  引用する 
 こんばんは、南雲さん。
 この土日はいい天気らしいですね。
 久しぶりにご一緒させていただこうと楽しみにしていましたが、土曜の夜にバスケの総会があって、どうしても出てほしいと言われ、断れなくなってしまいました。
 なので、16時過ぎまでご一緒させていただけたらとと思っております。
 14時頃にキャンプ場にお邪魔しますので、よろしくお願いいたします。

Re: キャンプ確定 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/19(Thu) 09:24:18 No.10475  引用する 
>ちかさん
ここのキャンプ場は日帰りでも使用料金が1500円かかるので、二時間だけ参加なのはもったいないかもしれません。

勿論来ていただけると嬉しいですが、次の泊まれる機会にゆっくりと、という選択肢も有りかと思います。
時間に追われると楽しくないですし。
なんといっても飲んだくれられないですし(^_^;)

因みに、いつもの行動スケジュールからすると、
1. 14時に入場可能なので入場
2. その後テント設置
3. この時点でおそらく15時頃
なので、(設置後のお風呂は後でも良いとしても)私個人としてはその間待っていただくのも申し訳ない気がしております。

ちかさんには、ゆっくり飲みながら面白くてためになる話を聞かせていただくのを楽しみにしておりますので、お待たせした上、お話しできるのが一時間程では、申し訳なく残念なのです(涙

Re: キャンプ確定 投稿者:ちか - 2018/04/19(Thu) 22:07:07 No.10476  引用する 
 南雲さん、温かいお心遣いありがとうございます。
 土曜日は、18時頃まで時間が空いているので、ツーリングがてら訪問できたらと思います。
 なので、バイクは外に停めて歩いて場内に行ければと考えています。
 こんなこと言ってても突然ダメになる可能性もあるので、もし行けなかったらごめんなさいです。

Re: キャンプ確定 投稿者: - 2018/04/19(Thu) 23:24:28 No.10478   HomePage    引用する 
南雲くんの言うとおり、多分相手できないと思うし、お金払わない人が一緒にいたらキャンプ場に迷惑かかるし、お金払わない人の仲間と思われるのも困るので無理して来なくていいと思いますよ。

Re: キャンプ確定 投稿者:ちか - 2018/04/20(Fri) 00:22:15 No.10479  引用する 
 了解しました。
 今回はきっぱりとあきらめます。
 次回皆さんと楽しく一夜を明かすことを楽しみにしています。
 どうぞ楽しく有意義なキャンプをしてください。

H2SX SEインプレ追記2 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/05(Thu) 19:35:15 No.10472  引用する 
H2SX SEインプレ追記(4/1時点)


★エンジン音に関して
500km程走った辺りから、エンジン音が少し大人しくなった気がする。
相変わらず煩いが、排気音が聞き分けられる程度になった。

★排気音に関して
低回転時にも排気音が聞き分けられる程度にはエンジン音が落ち着いた。
排気音はボーーッといった連続音で、ZZR1200のようなドドドドドという鼓動感や
重低音はない。

★シートに関して
大まかな感想は変わらないが、このシートとの付き合い方が見えてきそうだ、
後はフロントの絞られた部分や、段差辺りの違和感が無くなればかなり良い。
未だ新車という事もあるがクッションがかなり硬い。ただし、温かい季節になれば
また変わるかもしれない。
あまりに違和感が続いて苦手意識が払拭出来ないようであれば、以前頼んだ
『やまちゃんのバイクシート工房』にカスタムをお願いしようかと考えている。

★ハンドルとライディングポジションに関して
クラッチレバーとブレーキレバーを納車時の位置より変更。
肩ー腕ー手首とほぼ真直ぐになる様に調整。手首の反りを無くし負荷を軽減したところ
手首だけでなく、身体全体への負担が減り、かなり良くなった。
六時間弱で220km程走ったがほぼ疲れないポジションが出来た。
シフトレバーに関してはレバー下に足先を入れる際にはもう少し上にあったほうが良い
気もするが、そうなると今度はシフトアップにストロークが増えるのが悩ましい。
また、そうなると巡航時にうっかりシフトに足先が触れて予期せぬシフトダウンを招くので
もう少し様子見か。
フットブレーキレバーの位置はほぼ良いが効きが悪いので位置はそのままで効きを良く
出来ないかと考えている。ただし、ブレーキが馴染んでいない可能性もあり、慣らしが終
わるまではこのままで様子を見たい。

★クイックシフターに関して
クイックシフターを使ってみた。
2500回転以上で使用出来るとの事だが、3000回転位まではアップもダウンも
入りが渋い、ガッギョンと多少無理に入る感じがある。4000回転以上であれば
スッとかなり気持ちよく入る。

★クラッチに関して
クラッチを切る(握る)際にたまにカクッと段差というか固めのスイッチを押した様な
違和感を感じる事がある。
スターターロックアウトスイッチやクルーズコントロール解除等のギミックのせいかも
しれないが、今のところたまに違和感があるだけで実害はないので慣れが必要か。

★クルーズコントロールに関して
設定するには予めクルーズコントロールスイッチを押して、SETを押すと押した時点
の速度が設定速度になる。その時、感覚的には一瞬加速する様な感じがする。
追従型クルコンではないので前後に車が走ってる状況では意外に使いにくい。
特に前が詰まってきた時にスイッチで速度を下げようとしてもなかなか間に合わない
のでクルコンを解除しなくてはならない。
空いている道路にて前後に車が居なければ、かなり有効な機能であると思う。
クルコンを使用してみて、普段なにげなく走っていても前後の車の速度に合わせて
無意識に微調整して走っている事が解り、人というのは意外に高スペックなのだなと
逆に関心したりもした。

★燃費や表示に関して
アベレージ(平均燃費)の変化が激しく、瞬間燃費並みに変動する。
さっきまで30km/Lを表示していたかと思うと、信号待ちで止まっただけで15km/L
位まで落ちたりする。アベレージを正確に出すには燃料タンクが小さい事や
バイクの場合アクセルの開け方で大きく燃料消費量が変動するのでこのあたり
が影響していると考えられる。
(アベレージが安定するには車でも200kmを超えないと正確さが出ない)
因みに、渋滞と信号とアップダウンの無い道を6速60km/h程で暫く流すと上記の
30km/Lの表示が出る事がある。(パワーモードはL)
燃費は大人しく走っている限りは悪くない方だと思うが、いかんせんタンク容量
が少ない。250km程走ると燃料の事が気になるのはツアラーとしてはどうだろうか
と思う。ZZR1200の様に350km少なくとも300kmは無造作に走れる様改良願い
たい。

燃料を満タンにしても最初の50km程で二目盛減る。(全部で6目盛)
残り二目盛までは吃驚するくらい早く減っていく。このままでは200km程でガス欠に
なるのでは…とびびってしまうが、予想走行可能距離を確認すると残り二目盛なのに
200km以上走れるとの表示になったりするが250km程でガソリンを入れたほうが精神
衛生上良い気がする。
1000km強走って平均は18km/L程で渋滞の無い高速と峠で21km/L程。
今後高速を使う機会が増えればもう少し良くなりそうな感じがある。
そうすると、満タンで400km程は走れる計算となり、実用性が高いと言える。

★峠での走りに関して
エンジンにトルク感が薄い為峠のコーナー手前でついついギアを落としてしまう
のだが、そうするとエンブレが強すぎて後輪が暴れる。
クイックシフターを使うとシフトレバーを踏むだけでギアダウン出来るのでついつい
ギアダウンしてしまうが、今後回転数とギアの関係を見極める必要がある。
ZZR1200の時はパワーが足りないと明らかにトルク感が薄くなるのでなにも考えず
ともギアダウンのタイミングが解ったのだが、H2SX SEは全域でトルク感が薄いので
慣れが必要だ。
エンジンからライダーへの情報(フィードバック)が少ないというか、多分その情報を未
だ掴みきれて居ないというのが実際のところだと思う。
実際は5速キープで峠を走っても(私程度の速度域では)なんら問題はない。
余程低速域ばかりの峠でもなければ、3000回転もあればどの速度域からでも問題
なく加速する。

南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/02(Mon) 09:09:14 No.10457  引用する 
長らくお待たせ致しました。
キャンプの告知です。
告知にβがついているのは車両が(仮)だからですw

今週来週はキャンプ場が休みだったりなので
4/21〜4/22の土日で行いたいと思います。
今の所青川峡キャンプ場で開催予定です。
参加する方はカキコ願います。
よろです。

★開催予定日/4月21日(土)〜4月22日(日)
 開催場所 /青川峡キャンプ場

4/14までにカキコお願いします。
今回は早めに予約だけは入れようと思います。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者: - 2018/04/02(Mon) 23:30:35 No.10462   HomePage    引用する 
参加するぜいぜいぜい!
β版があるなら正規品まで何度かユーザーテストするっちゅうことだよね?w

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:ちか - 2018/04/03(Tue) 00:22:08 No.10463  引用する 
 南雲さん、連絡ありがとうございました。
 予約していただいたらキャンプ場のキャンセルはいつまででしたか?
 まだ予定は立ちませんが、参加の方向で考えています。
 よろしくお願いいたします。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者: - 2018/04/03(Tue) 07:17:14 No.10464   HomePage    引用する 
二週間前からキャンセル料かかりますよ。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:ちか - 2018/04/03(Tue) 10:30:54 No.10465  引用する 
 かっちゃん、ありがとうございます。
 直前まで予定がたたないと思いますので、近くになって空いていればご一緒させていただきます。
 もし空いていなければ、夜までご一緒させていただきます。
 ご迷惑ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/03(Tue) 20:16:56 No.10466  引用する 
そうなると、予約の要らない(出来ない)、それで定員が緩めのキャンプ場の方が良いかもしれませんね。

それか、いつも通りキャンプが決まった時点で、ちかさんに連絡をして、
ちかさんが行けそうだったらご一緒するって方法が良いのかもしれません。

未だ日にちがあるのでちょっと考えて見ますが、現在のところ
青川峡だと思っててください。
また、良さそうなところが見つかればカキコします。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:あつし - 2018/04/03(Tue) 22:09:34 No.10467  引用する 
もちもち、参加で、よろろろろ

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/03(Tue) 22:59:18 No.10468  引用する 
今のところをまとめると

日程/4/21〜4/22(土日)
場所/青川峡キャンピングパーク
参加者/ちかさん(直前まで未確定)
    かっちゃん
    あつしくん
    南雲 の四名

ちかさんが未確定なので急いで予約入れなくても良いかなぁ?
いつも通り数日前に天気を確認してからの予約にしますかね。

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/03(Tue) 23:01:29 No.10469  引用する 
> 参加するぜいぜいぜい!
> β版があるなら正規品まで何度かユーザーテストするっちゅうことだよね?w
>

いやいや、ユーザーがテストされるって事かもw

Re: 南雲鉄雄新車納車記念野営宴会開催告知β 投稿者: - 2018/04/04(Wed) 07:13:02 No.10471   HomePage    引用する 
そだね〜
いつものように天気見ながら決めましょう

H2SX SEインプレ追記 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/02(Mon) 20:58:07 No.10459  引用する 
H2SX SEインプレ追記
高速と峠を走ってみての感想

★【高速での感想】
流石に高速でのパワー不足は感じない
六速でも6000回転も回すと法律上不味い速度になる。
パワーモードLにて低いギアで引っ張ってみても6000〜8000回転もあれば十分。
ましてやパワーモードFの加速は言うまでも無い。
本当はこの回転より上からがスーパーチャージャーの本領発揮なのだろうが、
私がついていけないw

但し、ウインドプロテクションにはかなり不満がある。
私の座高が高く、身体が大きいというのはあると思うが、走行風がかなり辛い。
ZZR1200のウインドプロテクションが俊逸だったせいもあるが、比べると雲泥
の差が有る。
ZZR1200の頃は通常のポジショニングにて走行風がほぼヘルメットにしか当た
らず、ほんの少し伏せるとほぼ無風になるが、H2SX SEは胸、乳首から上に走
行風が当り、疲労してしまう。
(念のため断っておくが、乳首に風が当って感じすぎるので疲れる…わけではないので誤解なきようにw)
勿論ネイキッドと比べたらとても良いのだろうが、ZZR1200に慣れた身として
は高速走行で疲れるとは思いもよらなかったのでここは残念な所。

また、走行風が渦を巻くらしく身体が左右に振られる。
最初、トンネル内でこの現象に気づき
「ここのトンネル横風吹いたっけ?」
と思ったくらい酷い。

そのせいもあるのか、高速での直進安定性は今一落ち着きが無い。
フラフラとする。ツアラーのどっしり感は微塵も無い。
レーンチェンジは俊敏で良いのだが、直進している時にバイクなりに任せて走る
という事が不安に感じた。
やはり、ツアラーにしては少しばかり軸間距離が短いのかもしれない。
折角クルーズコントロールがあるのになんだかもったいない気がする。

やはり、もう少しフロントカウルを大きく、シールドを高くした方が高速では楽
だと感じた。
このあたり、パーツメーカーからツーリングスクリーン等が出るのを期待する。
(格好は悪くなるとは思うが居住性と快適性には勝てない)


★【峠での感想】
初めてパワーモードFにて峠を走った。
最初の内はアクセルの着きの良さに慌てたが慣れてくるとこの着きの良さを利用
すると、コーナーにゆっくり入っても加速で取り戻せる走り方が楽になる。
勿論上手い人はコーナーでも早いのだろうが、私には無理。
また、パワーバンドが広く、峠を五速キープで走れる。
3000回転も回っていればどの速度域でもギアチェンジの必要性を感じない程。
逆に言うと、下手にコーナー手前でギアを落とすとエンブレが強すぎて体勢が乱
れる。
ZZR1200にはバックトルクリミッターがなかったが、そんな風になる事はなかった
のでかなり焦った。

高速安定性に反してやはり切り返しは軽い。
良く効くブレーキと切り返しの軽さ、そしてパワーバンドの広さを上手く使えば
かなり快適に峠を走ることが出来た。
但し、私の速度域(中低速)での話しですが。

Re: H2SX SEインプレ追記 投稿者: - 2018/04/02(Mon) 23:14:41 No.10461   HomePage    引用する 
ふむふむ、乳首がネイキッドで横からの刺激に弱い。
乳首を刺激されるとフラフラする。

と冗談はさておき、峠を5速キープで走れるってすごいトルクだね。
ぶん回すと豹変するんだろうね〜

Re: H2SX SEインプレ追記 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/04/03(Tue) 23:06:45 No.10470  引用する 
> と冗談はさておき、峠を5速キープで走れるってすごいトルクだね。
> ぶん回すと豹変するんだろうね〜

トルク感は薄いんですけどね。
だから、コーナー前でついギアダウンしちゃうんですが、そうすると
すんごいエンブレが効いて、バックトルクリミッターがあるのに後輪が暴れるんです。
このへんの見極めが私は未だ出来てません。
一万回転以上回してみたいが、今のところ怖くて無理そうw

H2SX SEその後 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/31(Sat) 06:57:50 No.10456  引用する 
車体入れ換え決定のH2SX SEですが、新しい車体が来るのが
来週〜再来週との事で、思ったより早く手配いただけたのですが
どちらにしろ、その後に色々オプションの施工手順があり、
納車できるのはそれから2〜3週間後となるのでGWぎりぎり
となります。
それだと慌しいのでGW後の納車となりました。

それまでは今のバイクに乗ってて良い様に取り計らって頂き
昨晩、再度家まで持ってきてくれました。

これで取り合えずGWも問題なく走れます。

で、今のバイクはカワサキに戻った後、原因究明と再発防止
のための研究に使用されるとの事で、今後走れない不憫な子
です。
せめて、GWに九州で精一杯走らせてあげたいと思います。

っう事で、一旦今のバイクをお披露目した後
再度二代目のお披露目となりまするw

Re: H2SX SEその後 投稿者: - 2018/04/02(Mon) 22:42:05 No.10460   HomePage    引用する 
えがったの〜
ショップさんもカワサキも対応が素晴らしい!

九州楽しみやね〜

御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 10:36:20 No.10442  引用する 
突然では御座いますが、この春辺りでH2SX SEから降りる事となりましたので
ご報告致します。

納車後二週間という短い間で御座いました。
納車を祝福くださった皆様にお披露目する事もなく降りる事を御赦しください。

ZZR1200からの降車の報告、H2SX SEの納車報告をさせていただきましたが
私もまさかこんなに早く降りる事になるとは思いもよりませんでした。

次の新しい相棒の納車予定をバイク屋さんと詰めているところですが、出来ればGW
までには間に合わせたいと考えております。
ただ、そうなるとGWまでに馴らしを終えることが難しく、QWで「ヒャッハー!!」
出来ないかと思われますので、一部の方、特にかっちゃん、そして主にかっちゃん
更にはかっちゃんにはご迷惑をおかけするやもしれませんがどうかよしなに伏して
お願い申し上げます。

尚、次の新しい相棒はH2SX SEから換わりましてH2SX SEとなります。

……
………
え?

い、今起こった事をありのままに話すぜ
俺はH2SX SEを二週間前に納車されたんだが
気が付いたら降りる事になっていた
それで次の新しい相棒がH2SX SE…
な、何を言っているか解らねーと思うが
俺にも何が何やらさっぱり解らなかった…
乗ってた期間が短いとか、降りるのが早すぎるそんなレベルじゃねぇ
…もっとなにかとんでもないものの深淵を覗き込んだ気分だぜ…

と、ポルナレフりつつ報告。
車両入換えとなりました。ハハハハハハハ(乾笑)
お店の納車一号車と二号車は私です。
レースで言うところのワン・ツーフィニッシュです(違)

メーカーの技術者に直々に確認していただいた結果この度の結論になりました。
今回の件は私が思ってたよりかなり重く受け止められてたみたいです。
私としては対処療法的な処置だけで良かったのですが、技術者が確認したところ
今回は特殊で、色々なファクターが絡んでいる様子。
尚、技術者が見れば一目瞭然らしく、この情報を第三者が悪用したり難癖もつけ様
がないって事は明記しておきます。

まぁ様々な理由がありますが、誠意あるきちんとした対応でしたので、悪感情は
全くありません。
ただ、今後の品質向上に役立てていただきたく、こちらも誠意で答える事にしました。
あまり大袈裟にはしたくないので、理由は伏せます(あ、バレてますかw)

はぁ、馴らしやり直しかぁ…
この一点のみ気が重いw
あ、あと、住民票の習得費用がぁ(←せこいw)
まぁ、しかし、転売以外の目的で正当な理由にて、この短期間で二台のH2SX SE
のオーナーになるのは私位かもしれん。うむ。

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 10:47:53 No.10444  引用する 
カミング・スーン。
アイルビーバック好きななぐも。

Re: 御挨拶 投稿者: - 2018/03/27(Tue) 13:25:30 No.10445   HomePage    引用する 
まあ、たとえ慣らしが終わっていたとしても、ちみはそんなに飛ばさないでしょう。
走るペースは結果としてあんまり変わんないと思うのできにしちゃいないよ。
走りたくなったら先で待ってるって言うし。
たしかに慣らしは面倒だねえ。
まあ、単車はいざとなったらおいらのZZR1200で行けるって抑えができてれば、ゆったり構えられるということで。

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 14:01:13 No.10446  引用する 
飛ばさないとは失敬な!!

「飛ばせない」と訂正してくだちぃ!!

……
………あれっ?

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 20:06:46 No.10447  引用する 
本日バイク屋さんより、新車の納期連絡がメーカーから木曜日に来ますとの連絡がありました。

そして、万が一GWまでに納車出来ない様であれば、今のバイクのままツーに行ける様取り計らってくれました。
これでひとまずは安心です。

そんで、新しいバイクはどこから捻出されるか心配でしたが、
なんと、クレーム対策品として「生産計画を予定より一台増やす」事になりました〜。
つまりは、私の為のスペシャルメイクな一台です(違

予約してる人の分を掠め取るのじゃないかと心配してたのですが、どうやらその心配は無くなり
ホッとしました。

そうと決まれば余り急がずしっかり造って欲しいと、欲が出ますw

Re: 御挨拶 投稿者: - 2018/03/27(Tue) 21:16:46 No.10448   HomePage    引用する 
おりょ!
間にあいそうでよかったね〜
701台目になるんかな?
幻のシリアルナンバー701・・・・かっこええ!
質問だけど、国内仕様なんだよね?

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 21:34:10 No.10449  引用する 
濃くない仕様なので燃調は薄いです…え? 違う?

はい、国内仕様…だと思う。多分。
少なくとも光軸は国内w

えと、質問の意味を深読みしますと、このバイクは国内仕様でも
何故かリ○ッ○ーは御座いません。
え? 聞きたいことは違う?
失礼致しました。

Re: 御挨拶 投稿者: - 2018/03/27(Tue) 22:00:51 No.10450   HomePage    引用する 
それそれ!
リミッターなしのフルパワーなんだよね。
一番自然な姿だわな。
マレーシア仕様って言われても知らんがなだし。

燃調薄いなら牡蠣食え!牡蠣!w

熱烈投稿読んでも飛ばないなんて熱烈投稿に失礼じゃないか!
頑張れフルパワー!

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 22:12:13 No.10451  引用する 
カワサキとしてはあまりおおっぴらに出来ないので
H2SXを買った人から聞かれた時ににだけ答えてねってスタンスらしいです。

一応他メーカーとの話し合いの末、カワサキさんのH2SXから国内仕様初のノンリミッターで行きましょうかとなったみたい。
(実はずっと前にスズキのGSR400がしれっとノンリミッターですが、お墨付きは初めて)

ただ、諸説あって、今後全てのリミッターは撤廃との話もあれば、
国内台数の少ないものだけリミッターは勘弁してもらおうって話もあります。
(国内分だけ制御系統プログラムを作るのも結構負担らしい)
ただ、現状の国内仕様って…台数少ないよね。

まぁ、どっちにしろ、なんかあれば再度規制がかかる可能性が高いって事です。

Re: 御挨拶 投稿者:ぼえ - 2018/03/27(Tue) 23:31:12 No.10452  引用する 
早漏にも程があるだろっ!

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/28(Wed) 09:31:21 No.10453  引用する 
拙者、早漏にて候〜
ベットイン前に既に賢者タイムに突入してるでござるw

Re: 御挨拶 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/28(Wed) 20:51:47 No.10454  引用する 
ちなみに
H2SX は300km/hのリミッターもついていません。

なぜならギア比で300km/h以上は出無い様に造ってるらしいです。
実測297か298km/hだったかと思います。

Re: 御挨拶 投稿者: - 2018/03/28(Wed) 23:14:48 No.10455   HomePage    引用する 
それ、スプロケット替えたら300キロ出るじゃん!w
世界最速の早漏w

・・・俺のスマホ、そうろうって入れても早漏出ないじゃん!

H2 SX SEインプレ 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/19(Mon) 22:39:35 No.10436  引用する 
ZZR1200との比較を主に現状でのインプレをしてみました。
すーごい主観的ですが、ご興味のある方は見てね。

2018/03/17(土) H2 SX SE 納車

3/18(日) 〜260km時点の印象(慣らし一段階目〜800km 4000rpm)


【注】インプレ者の身長180cm 体重90kg

★【エンジン音、フィール】

ZZR1200に比してエンジンは煩い。
冷感時〜アイドリング安定〜3000回転位までは排気音よりエンジン音が大きく、
異音と感じる。
壊れている、若しくはエンジンオイルが入ってないのかと思う程。
ガラガラ、ガシャガシャ、ワシャワシャといった類の耳につく音。
例えるなら『ベアリングのいかれたモーターが回転している』感じ。

特に発進時には顕著に出て、ノッキングしそうな音になる。
発進時のトルク感は薄い。
やはり回してパワーが出るタイプのエンジンだと強く感じる。
この周辺の回転域での音質とエンジンフィールに上質感は微塵もない。

3000回転からは異音は鳴りを潜めるが、4000回転縛りの慣らし中の為、現状での
明言はできない。

因みに、4000回転程度だとブースト圧は110%程度。


★【スロットルレスポンス】

パワーモードFだとかなり俊敏というか敏感。
発進時にキャブ車のZZR1200の感覚でアクセルをチョイ開けすると直ぐに
3000回転位まであがるので慣れるまでは繊細な操作を行う意識が必要。
上記で『ベアリングのいかれたモーター』という表現を用いたが、正にモーター
ライクで、ZZR1200のようなキャブ車の
『アクセルを開けるとキャブが作動してガソリンが多く燃焼され加速に繋がる』
という工程を全てすっ飛ばして、まるで
『アクセルを回すと電気が多く流れてモーター回転が上がる』
という様なダイレクトな感覚がある。

但し、と言うかアクセルオフ時も同様で
『モーターへの電気供給を完全遮断しました』
とでも言うかのようなスイッチがいきなりOFFになったかの如く唐突なエンブレ
というかエンストとでも言うべきドン付きがある。
実際に燃料供給がカットされているのかもしれないが、これは、低ギアである
とか高ギアであるとかは関係なく発生する。
キャブ車であるZZR1200の様な寛容さはない。
恐らく、この辺りのフィーリングは燃費や馬力とのトレードオフなのだろう。

走行中もアクセルをひねればすぐに回転がついてくるが、意図した以上に急激に
回転数があがるので速度には注意が必要。
こちらが早くこの感覚に慣れなくては危ないと感じる程。
パワーモードLにすればかなり穏やかにはなるが、それでもアクセルを大きく開
くにはそれなりに注意が必要と感じた。

上記に反する様だが、加速感は思ったほどではない。
しかし、気が付くと直ぐに法定速度を越しそうになる。
ツーリングバイクとして安定性が高い為そう感じないのだろうが実際には速い。
交通安全と免許の安全の為には常に速度の確認が必須。


★【排気音】

排気はエンジン音に紛れて解り難いが、ZZR1200の様な重低音が効いた落
ち着きのある上質な音ではない。
音量もエンジン音に紛れて、大きいのか小さいのか判断に迷うところ。
排気音測定するより、エンジン作動音測定をした方が良いのではないかと真面目
に考えてしまった。
とにかく、低回転時には排気音よりエンジン音が煩いのは間違いない。


★【車体と取り回し】

跨った時の第一印象としては、車体がコンパクトで軽いの一言に尽きる。
見たところ決して小柄なバイクではないはずだが、数値以上にコンパクトに感じ
る。
カタログスペック上ではZZR1200との重量差は10kgだけだが、乗るとそれ
以上に軽く感じた。
まるで400ccクラス、もしかしたら昔の250ccクラスの扱いやすさがある。
跨っている限りは不安は全く無い。
フロントカウルがZZR1200に比してかなり小さいので、視覚的にも小さい
バイクに乗っている感覚になるが、実際のところ重心位置等の設定が良いのだと
思う。
メーカーの方に話を伺う機会があったが、その辺りはかなり意識して設計したと
の事だった。

リッタークラスに乗っているという感じがなく、大きなバイクを操る快感とか、
大型エンジンのトルクと音を含めたフィーリングを楽しみたい向きはこのバイク
に乗ると少しがっかりすると思われる。
エンジンのかかっていない状態での取り回しは、やはりZZR1200同様に重
く、ミラーが横に張り出している事やハンドル切れ角が少ない事から見た目の小
ささに反して小回りが利かず、取り回しに慣れるまでは慎重さが求められる。


★【シートと足つき】
シート高はZZR1200より35mm(ハイシート装着時)高いはずだが、足つきは
かなり良い。
感覚的にはほぼ同じか、やや良い。
但し車重がかなり軽く感じられる為、車体を真直ぐにして停車している分には倒
れそうな不安な感じは全く無い。
ステップ位置が良く、足を真下に降ろしてもステップに当たらない事、シートの
前側が絞ってある事がその要因だと思われる。

ただし、現在のところシートの前が絞ってある事から居住性はZZR1200に
劣る。
シートクッションはやや固め、厚みはそこそこあるものの尻というか尻と足の境
目や、そのやや上の座ったときに骨が出っ張る辺りが痛くなりやすいと感じた。

また、シート形状はフラットではなく、シート前部はやや前下がり。
シート後部はフラットに近く、その境目の段差を尻が感じるので違和感がある。
前寄りに座ると座面が小さく、後ろ寄りに座ると座面がかなり広い。
見た目以上にシートそのものは広いが前述の段差の為、少し尻を後ろずらして座る
という選択肢が少なく、前か後ろか二択の着座位置が求められ、快適度が低く意外
と自由度は低いと感じた。
前に座ると上体が立ちすぎるし、後ろに座るとハンドルが遠すぎる。
ただし、これは今後シートが馴染む可能性もあり、要観察。

表皮は適度な摩擦係数があり、ジーンズでも滑って困るという事は無かった。


★【ハンドルとライディングポジション】

ハンドル位置は高いと言うよりは近いと言ったほうがしっくりくる。
ZZR1200の滑らかで広いタンクを軽く抱え込む様なポジションに慣れた身と
しては、ハンドル位置も決して低過ぎるわけではないが、比してみるとやや低く、
角度が外に開いてて、尚且つ近いというのが正直なところ。
ほぼZZR1200のポジションから、タンクが小さい分やや上体が起きた感じの
ポジションとなる。個人的にはもう少し前傾のほうが長距離を走るに於いて腰の負
担が少なくて好ましい。
このあたりはそれこそ慣れで感じ方は変わってくると思われる。
ただし違和感や操りにくさといったものは全く感じられず、むしろ自然な感じがす
る。
昔からのヨーロピアンタイプのツアラーが好きな向きはきっと納得できるハンドル
位置だと思われる。

走行時、足のスペースは意外と広い。
メーカー曰く『ZX−14Rより広い』らしい。
やや後方の下側に設置されたステップは位置的にも良く、踏ん張りが利いて乗り換
えて直ぐでも違和感がなかった。
発車時に足を上げたらスッと自然にステップに足が乗る。
ただ、未だ慣れていないためか余計なところに力が入り、渋滞で走っていると足腰
肩がつる。
まぁ、単に年のせいかもしれない。


★【操作系統】
ハンドルスイッチの位置はなかなかに良く考えられている。
スイッチが増え、ウインカー等のスイッチが必然的に小さくなったのだが、操作性
はむしろ良い。
指を無理に動かさなくとも、届く範囲に最低限必要なスイッチ類をまとめたという
感じだ。よく考えられた位置と配列だと感心した。
私の場合、最初からほぼ違和感無く操作できた。
ただし、ハザードの位置だけは全く違うので一瞬迷う。

クラッチは新型Z900RS程軽くはないが、ZX−14Rよりやや軽いと感じる。
操作感も良いがクラッチの繋がる位置が遠く、レバーを一番近くに調整してもまだ
やや遠い。

ギアは可も無く不可もなくといったところか。
スパスパ軽く入ると言うわけにはいかず、やや硬いものの、節度の有るタッチだと
感じる。
まだ、慣らし中なのでこれから変わってくるかもしれない。
また、エンジンOILによっても大きく変わるので要観察事項。
トップギアに関しては、現在慣らしの回転数内では全く問題ないが、今後慣らしが
終わればもう一速オーバードライブ的なギアが欲しくなる予感がする。
六速4000rpmで平坦地の車速はおよそ100km、確かに十分ではあるがもう少し回転数
を抑えてクルージングしたほうが長距離での疲労は少ないはずだ。
シフトインジケーターが付いているので『幻の七速』を探す必要がなくなったのは
便利な様な寂しいような。

カワサキスポーツ車に標準装備だった『ポジティブニュートラルファインダー』が
搭載されておらず、停車時に一速から普通にギアを上げると二速に入ってしまう。
停車後には意外にNに入り難く、これは地味にストレスを感じる。
今まで何気なく使っていたが、無くなって初めて恩恵を感じた装備である。

クイックシフターについては慣らし中は使用予定がないのでまた後日。

フロントブレーキのタッチは良くも悪くもカワサキらしい。
初期作動はさほど強くはないが(それでもZZR1200よりは効く)握るほどに制
動力が強くなるタイプの効き方をするが、ラジアルの特徴であるはずのダイレクト
感のあるタッチにやや欠けると感じるが悪くは無い。
制動力は十二分に高い。

リアブレーキはやはり少し効きが悪いが、姿勢制御メインで使うには使いやすい。
おそらく、昨今の流行として、わざとこのような味付けになっているものと予想さ
れる。


★【その他燃費とか希望とか余談とか】
まだほぼ下道で260km走っただけだが燃費はZZR1200と同等位。
ただしタンクが小さいので到達距離は劣る。
260.5km走行で入った燃料は16.23L、満タン法で計算すると燃費は16.05km/L
納車時に満タンに入れてくれてはいるが、ギリギリまでは入れていないと思うので
もう少し燃費が良いと思われる。
今後長距離を走り、高速を使用するようになると伸びる可能性にも期待する。

燃料が少なくなると燃料表示が点滅して教えるが、あとどのくらい走れるかの表示
が意外に正確。
当然現状の走行のアベレージでの予想なので、渋滞に巻き込まれたりすると著しく
変化する可能性はあるが、今回残り35kmまで走ってみたが上記通りガソリンの残量
と燃費で計算すると
(19L-16.23L)×16.05km/L≒44km
となり、ほぼ正しい。
走れる距離が少な目に出るのは製品仕様としては正しいと考える。
ガソリンスタンドが少ない地域を走らない限りは燃料表示が点滅してからガソリ
ンの心配をしても問題なさそうだが、これも今後様々な状況で検証する必要があ
る。

余談では在るがタンクがかなり小さく感じ、視覚的にもロングツーリングでは少し
心もとない。
余計なタンクカバーを着けるのなら、1Lでも多くガソリンが入る様にしてもらいた
かったというのが正直なところ。
タンクカバーのせいでマグネットのタンクバックは着けづらい。
個人的にはZZR1200のタンク容量と形状はベストに近い。バイクに跨った状
態にてタンクを見下ろすと昔のアグスタのような形状で美しいと思うし、そこに写
り留まっている自分の影の周囲を写りこんだ風景が流れていくさまは芸術的ですら
あった。
また、実際にも23Lと、燃費から考えると十分な容量で、視覚的にも大きく安心感
があり、タンクバックも取り付けしやすかった。
これも全くの余談ではあるが、H2 SX SEもタンクの笛吹き妖精さんは健在。


最後に、このバイクに更に何かを求めるとしたら、求める順に書くと

 1.タンク容量をあと4L(ZZR1200と同量)増量
 2.トリプルパニア可のオプション販売
 3.電サス装備
 4.1400GTRのシャフトドライブの採用
 5.大型カウル及びスクリーンの採用

で個人的には完璧なツーリングバイクになると考える。
今後、『H2』の名を冠する必要が無くなったら是非上記追加装備で発売願いたい
ものだ。

Re: H2 SX SEインプレ 投稿者: - 2018/03/21(Wed) 23:32:48 No.10438   HomePage    引用する 
文字数4834文字・・・すごい!すごいぞ!w

慣れるまで、手ごわそうだね。
慣れると印象も変わっていくんだろうね。

慣らし終わるの楽しみだね〜


Re: H2 SX SEインプレ 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/22(Thu) 20:40:03 No.10439  引用する 
文字数制限とっぱらってもらってて良かったw
原稿用紙13枚分でしたか(^_^;)

んで、納車一週間で今週末からH2 SX SEはドック入りします。

プロショップキヨからカワサキモータースジャパンと川崎重工業に写真を送って問題ないかを問い合わせてもらい
念のためのドック入りとなりました。

んで、キャンプはもう一週間ずらしてもらってよかですか?
青川峡を見てみたら、来週31日は二人分しか空いてなくて、4/14は休みみたい。
ので、青川峡でするなら4/7が最速開催になりそうなんですが、いかがなものでしょうか?

Re: H2 SX SEインプレ 投稿者: - 2018/03/23(Fri) 13:28:07 No.10440   HomePage    引用する 
7日は用事があるので無理なんよ。
仕切りなおしだね〜

Re: H2 SX SEインプレ 投稿者:ちか - 2018/03/25(Sun) 19:12:10 No.10441  引用する 
南雲さん、H2SXSEの詳細なるインプレありがとうございます。
南雲さんの改良点を満足させるためには、GTRの復活を待つしかないようですね。
私たち1400GTRオーナーズクラブの面々も、GTRの復活を心待ちにいています。
青川峡キャンプの日程が決まったらお知らせください。
よろしくお願いいたします。

Re: H2 SX SEインプレ 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/27(Tue) 10:46:07 No.10443  引用する 
ごめんなさい。

禁止されているわけではないですが、大げさにもしたくないので。
一部、内容を修正しました。

納車報告 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/18(Sun) 22:57:46 No.10431  引用する 
一日遅くなりましたが、納車されましたのでご報告致します。

新しい相棒はH2 SX SEですwww

かっちゃんには早々に見破られていましたが、あっさりバレて悔しかったので「H2 SXじゃないよ〜H2 SX SEだよ〜」
って事で勘弁してください(陳謝)

以上、ご報告でした。

Re: 納車報告 投稿者: - 2018/03/18(Sun) 23:21:12 No.10432   HomePage    引用する 
おめでとう!
おごったの〜
ラジエーターでかいよね〜
液晶メーターで2次元再生できるんだよね?
パニアケースに荷物入れると竿立ちになるんだよね!

Re: 納車報告 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/18(Sun) 23:44:46 No.10433  引用する 
有難う御座います〜
おごりすぎて私の銀行口座消滅の危機ですw
ラジエターサイズはH2と同じらしく、H2のコアガードが着けられました。
最近のバイクはオイルクーラーがなくて寂しい気が…

装備的には燃料タンクがあと4リットル多くてトップケースとシャフトドライブと電サスがあれば言うことはないのですが…欲張りすぎ?

昔はBMWやKTMのバイクって高いなぁ〜って思ってたのですけど、装備を考えると結構お得なのではないかと、こいつを購入して思った次第です。

えーと、なんですって。
液少メーターで二次元再生して私の竿が立つんですって?
確かに最近液少だよ!!←お前はどこにキレとんねん。

Re: 納車報告 投稿者:ちか - 2018/03/19(Mon) 17:09:58 No.10435  引用する 
納車おめでとうございます。

Re: 納車報告 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/19(Mon) 22:40:47 No.10437  引用する 
ちかさん、ありがとうございます。
どうにか無事…ではないですが納車されました。

新車入荷 ! 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/02/27(Tue) 21:29:10 No.10424  引用する 
本日、バイク屋から「入荷しました」と連絡が
キター*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*!!!!!

納車予定は3/17と、CR-1施工と完全硬化の為、あと3週間程有りますが
どうやら3月中にはお披露目キャンツー出来そうです!!

取り合えずお知らせまで。

Re: 新車入荷 ! 投稿者: - 2018/02/28(Wed) 08:04:04 No.10425   HomePage    引用する 
おっ、めでたい!
おいらの予定は11日 KCBM浜名湖
17、18日 ひま
23、24日 お泊まりツー

の予定よん!

Re: 新車入荷 ! 投稿者:南雲 鉄雄 - 2018/03/16(Fri) 22:19:48 No.10430  引用する 
当初雨予報だった17日がお天気の予報にかわり一安心。
頼んでいたパーツも無事届いたとの事ですので、明日予定通り
納車してもらいに行ってきます。

その後はそのまま大阪モーターサイクルショーに行こうかなぁ。

KCBM 浜松 投稿者: - 2018/03/10(Sat) 10:29:12 No.10429   HomePage    引用する 

Page: | 1 | 2 | 3 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -